TOP > バスでめぐる旅(観光バスツアー) > 

帯広・十勝バスツアー

帯広・十勝

雄大な自然が広がる十勝は食の宝庫。肥沃な十勝平野の恵みを受け、新鮮な農畜産物で作る高品質なスイーツやご当地グルメなど、観光で訪れたら食べ歩きを楽しんでみたい。

十勝の中心都市帯広は、畑作・酪農が盛んな地域で、豊富な大地の恵みから高品質な乳製品・スイーツ、ご当地グルメなど、食の宝庫。
北海道土産として根強い人気の「六花亭」をはじめ全国的にも有名な製菓会社が数多くある。
帯広空港から市内までは空港連絡バスで約40分。空港周辺は畑作地帯となっており、市内へ至る道は北海道らしいのどかな田園風景が広がっている。
十勝の自然、花や緑に癒されるなら北海道ガーデン街道がおすすめ。富良野から十勝を結ぶ全長約250kmの街道には北海道を代表する美しい8つのガーデンが集中しており、真鍋庭園や十勝ヒルズ、六花の森など8つのうち5つは十勝エリアで楽しむことができる。
体重1トンを超える大型馬が鉄ソリを引いてスピードを競う「ばんえい競馬」は、世界で帯広でしか見られない競馬で、芝を走る通常の競馬とは違った迫力が人気を集めている。
主な観光スポットは郊外や周辺市町村エリアにも広がっており、効率的に観光するなら、定期観光バスや路線バスを利用したバスパックがおすすめ。

帯広のご当地グルメ「豚丼」

帯広のご当地グルメ「豚丼」

今やすっかり全国区になった豚丼は帯広が発祥の地。柔らかな豚肉に独自の甘辛いタレで味付けし焼き上げた豚丼は、地元では昔から親しまれている家庭の味。帯広市内には多くの豚丼専門店があり休日には長い行列ができる店も。駅弁としても販売されているので、専門店で食べそびれてしまった方は駅弁の豚丼を試してみては。最近では大手外食チェーンのメニューにも並んでいる豚丼ですが、地元民に言わせると、本場の豚丼とは似て非なるもの。ぜひ本場の味を味わってみてください。

今が旬!この時期のおすすめバスツアー

『中札内美術村』と『六花の森』バスパック≪自然の中で美術鑑賞&自由に散策♪≫

  • img
  • img
  • img

『中札内美術村』は、お菓子の六花亭さんが運営する施設。145,000㎡の敷地内に美術館・レストランが点在しています。柏林に囲まれたまくら木の遊歩道を散策したり、美術館めぐりをゆっくり楽しみませんか? 北海道ガーデン街道参加施設で注目度急上昇の『六花の森』では、六花亭の包装紙に描かれた草花をご覧いただけます。

出発地・集合場所 帯広駅バスターミナル
所要時間 *****
設定期間 4/28~10/15
料金 料金(大人お1人様)
2,400円

『ワイン城とDCTgarden IKEDA見学』バスパック≪十勝ワインを堪能しながら散策&ドリカムファン必見!≫

  • img
  • img
  • img

中世ヨーロッパの古城に似た「ワイン城」は十勝ワインの故郷。 ワインが静かに眠る地下熟成室では熟成樽やスパークリングワインなどを見ることができ、見学・試飲・買物とワイン好きにはたまりません。 「DCTgarden IKEDA」にはここでしか見れないドリカムのコンサート衣装の展示やグッズ販売をしており、ファンには必見です。

出発地・集合場所 帯広駅バスターミナル
所要時間 *****
設定期間 4/1~3/31(年末年始を除く)
料金 料金(大人お1人様)
1,400円

『おびひろ1dayスイーツ満喫』バスパック≪菓子王国十勝のスイーツ満喫!≫

  • img
  • img
  • img

「おびひろ1day乗放きっぷ」を持って、菓子王国十勝のスイーツを満喫! お好きな4店舗で1つずつ引き換え可能で、自分のペースでのんびり散策も兼ねて出かけませんか? 全国的にも有名な「柳月」やスイートポテトが有名な「クランベリー」、老舗パンの「ますやパン」など、地元からも親しまれている30店舗の中から利用可能です。

出発地・集合場所 帯広駅バスターミナル
所要時間 *****
設定期間 4/1~3/31
料金 料金(大人お1人様)
1,350円
すべてのプランを見る すべてのプランを見る
トップへ戻る